【招待コード併用】トリマはどこのポイントサイト経由がお得?【スキマ時間やダイエットしながらお金がもらえるポイ活アプリ】

スマホアプリ

【PR】当ブログはプロモーションが含まれています。

通勤通学ジョギングなどの移動でポイントが貯まることで今話題のポイ活アプリ「トリマ」。

実際に日常生活にトリマの歩数計ポイ活機能を取り込んだだけでこれだけで約2,600円ほどのマイルが稼げました!

貯まったマイルはPayPayやアマギフなどの電子マネーと交換可能です。

こんな感じでトリマは歩数計ポイ活機能を利用した移動が主な稼ぎ方となっています。

また、トリマは歩数計機能に特化していることから、通販サイトやクレジットカードの発行などの経由でポイントを貯めるのが主な稼ぎ方である他のポイントサイトやポイ活アプリとも併用しやすいです。

しかも、Powlやポイントタウンなどの歩数計ポイ活機能とも重複可能なので寧ろ併用して利用した方が効率的です。

ということで、この記事ではトリマをお得に登録する上で事前に確認しておきたい下記の2つのポイントについてご紹介していきます。

  • トリマの招待特典【招待コード】
  • トリマアプリはポイントサイト経由できる?
[PR]

トリマの招待特典【招待コード】

トリマはアプリインストール後に招待コード「tz-6AnmEG」を入力することによって5,000マイル(50円分)の招待特典が貰えます。

tz-6AnmEG

上記のトリマ招待コードを登録時にお使いくださいませ。

[PR]

トリマアプリはポイントサイト経由できる?

トリマと同じ「Pint」、「ちびジョブ」といったポイ活アプリ、ポイントサイトが案件としてポイントサイト経由できることが確認されており、紹介特典(紹介コード)も併用可能となっています。

そのため、トリマもポイントサイトに案件があれば招待コード特典と合わせてお得にインストールすることが可能です。

が、現状トリマはポイントサイトに案件として存在していないので、トリマ側の招待コードを利用するのが今のところ1番お得です。

[PR]

まとめ

ここまでトリマをお得に始める上で事前に確認しておきたい2つのポイントについてご紹介しました。

トリマは案件としてポイントサイト経由ができないため、トリマをお得に始める場合はトリマの招待コードを「tz-6AnmEG」を入力するのが1番お得ということになります。

tz-6AnmEG

トリマアプリインストール後、招待コードの入力欄に忘れずに上記の招待コード入力しましょう。

タイトルとURLをコピーしました